スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 2/8  << >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> サッカー日本代表情報 >> サッカー日本ースペイン代表、6月に日本とチャリティーマッチか

サッカー日本ースペイン代表、6月に日本とチャリティーマッチか

 南アW杯で優勝したスペインのビジャル・ジョナ連盟会長が、
6月に日本で日本代表とスペイン代表の震災復興チャリティーマッチを
開催したい意向を持っていることが明らかになった。

15日付のスペイン紙「アス」が報じた。
対戦が実現すれば2001年4月25日(スペイン)以来、
10年ぶりのビッグマッチになる。

 ジョナ会長は同紙に「我々は日本サッカーと日本の国民に対し、
あらゆる協力を惜しまない」と明言。本来は米国での親善試合が予定されていた。
しかし大震災に襲われた日本の助けとなるべく決断。
同紙によれば6月3日、7日の両日を候補日としているという。



日本代表は6月1日、7日にキリン杯でチェコ、
ペルーとの対戦が予定されている。

震災後の12日にはRマドリードが追悼メッセージをスタジアムで表示し、
喪章をつけてプレー。

13日のセビリア―バルセロナ戦では両軍選手が試合前に「頑張れ日本! 
僕たちは君と共にいる」と書かれた大きな横断幕を広げた。
スペインから、大きな支援の手が届く。

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> ザッケローニ監督、3月サッカー日本代表戦開催を主張

ザッケローニ監督、3月サッカー日本代表戦開催を主張

 家族と会うためにイタリアへ帰国した日本代表監督のアルベルト・ザッケローニが13日、
ローマのフィウミチーノ空港に到着した。

 UAE(アラブ首長国連邦)のドバイ経由でローマに戻ったザッケローニは、
地元メディアのインタビューに対し、「サッカーが日本を助ける」と話している。

「日本は、この恐ろしい災害から復興することができる。
そして、サッカーが貢献を果たすことができる。私はそう確信する」

 さらに、開催が危ぶまれている3月の2試合のテストマッチについては、
日本サッカー協会副会長の田嶋幸三氏に、
「国のために、モンテネグロとニュージーランドとの2試合を中止しない
ことが大切だ。サッカーが日本の復興を助ける。

もちろん、試合会場の安全を確認する必要があるが、この点では、
日本人はとても厳格である」と主張していることを明かし、
最後に、「今週中にも東京に戻るための用意をしてある」と
すぐに日本に戻る意向であることを強調している。



perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> 「次世代のスターは宇佐美貴史」ポルトガルメディアが報道

「次世代のスターは宇佐美貴史」ポルトガルメディアが報道

 G大阪のMF宇佐美貴史が、次世代の日本をけん引する存在になる可能性があると、
ポルトガルメディア『academia-de-talentos.com』が報じている。

 同メディアは近年、日本人プレーヤーがヨーロッパで成功をつかんだことで、
Jリーグがクオリティの高いプレーヤーを輩出できるリーグであると報道。

「昨シーズン、リーグ制覇を果たした名古屋の金崎夢生も
将来が有望視されるプレーヤー」だと評価した。



 中でもポテンシャルが高く評価されているのは宇佐美。
「18歳にしてG大阪に欠かせない選手である宇佐美は非常に多能的で、
司令塔はもちろん、より攻撃的なポジションでも力を発揮できる」と紹介。

「その評判は日本国内にとどまらず、海外にも知れ渡っている」と報じた。

 また、「大きな可能性を秘めた宇佐美はヨーロッパでのプレーに強い関心を示している」
と伝え、欧州で飛躍を遂げ、日本を代表するプレーヤーに成長する可能性が高いと、
将来性を絶賛している。

 宇佐美に対しては、以前からドイツの名門バイエルンが強い関心を示し、
トレーニングへの参加を要請するオファーを提示。盛んにアプローチをかけている。

 G大阪はクラブの将来を担う宇佐美の流出を阻止すべく、オファーを断っているが、
欧州メディアも宇佐美の成長と、その動向に注目しているようだ。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> オランダリーグ >> フィテッセ安田が先制点をアシスト!VVVフェンロに勝利

フィテッセ安田が先制点をアシスト!VVVフェンロに勝利

5日にオランダ・エールディヴィジ第26節が行われ、
DF安田理大が所属するフィテッセが日本代表DF吉田麻也、
 FWカレン・ロバートが所属するVVVフェンロに2−0で勝利した。

 安田、吉田、カレンがともに先発フル出場を果たしたこの試合は、
スコアレスで迎えた48分、安田のアシストからフィテッセが先制点を挙げる。

後半ロスタイムには、フィテッセがオウンゴールで追加点を挙げ、
日本人対決の軍配は安田のフィテッセに上がっている。

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:オランダリーグ
Home >> リーガ・エスパニョーラ >> マジョルカ家長昭博、エスパニョール戦で出場(動画)

マジョルカ家長昭博、エスパニョール戦で出場(動画)

 (得点動画シーン有り)
クロスからの折り返しを、家長が左足でボレーシュート。

きれいにミートしなかったものの、キーパーがはじいたところ
味方が押し込み逆転ゴールとなった。




サッカーのスペイン1部リーグでMF家長昭博が所属するマジョルカは1日、
敵地でエスパニョールに2−1で逆転勝ちし、途中出場の家長が勝利に貢献した。

 家長は1−1の後半35分にトップ下の位置で途中出場。

同38分に家長が放ったシュートのこぼれ球をFWヌスエが押し込み、
決勝点を奪った。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:リーガ・エスパニョーラ
Home >> ドイツ・ブンデスリーガ >> ヴォルフスブルク長谷部誠ボルシアMG戦フル出場!(動画)

ヴォルフスブルク長谷部誠ボルシアMG戦フル出場!(動画)

 25日にブンデスリーガ第24節が行われ、日本代表MF長谷部誠が所属する
ヴォルフスブルクがボルシアMGを2−1で下した。

 ヴォルフスブルクは28分にPKのチャンスを得る。

キッカーは第21節のハノーファー戦でベンチの指示を無視して
PKを蹴り問題を起こしていたジエゴ。

しかし、ジエゴのキックはバーの上を通過し、先制点のチャンスを逃してしまう。

 だが、ジエゴはこれで終わらなかった。37分、サーシャ・リーターが
右サイドを駆け上がり中央へ折り返すと、これをジエゴが落ち着いて流し込み、
ゴールネットを揺らした。PK失敗を見事にリカバーしたジエゴのゴールで、
ヴォルフスブルクが先制点を奪う。

 勢いに乗ったジエゴは、さらに魅せる。前半ロスタイムに
ゴール正面左でFKを得ると、ジエゴが右足を一閃。
これがゴールへと吸い込まれ、2−0と2点リードで前半を折り返した。

 後半も運動量に勝るヴォルフスブルクが試合を支配するが、
74分にPKを与えてしまい、1点差とされてしまう。
その後はボルシアMGの猛攻に晒されるが、
守備陣が最後まで体を張って守り試合終了。

ヴォルフスブルクはリーグ戦5試合ぶりとなる勝利を挙げ、
ピエール・リトバルスキー監督にとっては、就任後3試合目での初勝利となった。

 中盤の底で攻守に奮闘した長谷部は、3試合連続で先発フル出場を果たしている

長谷部誠出場 ブンデスリーガ 24節 ヴォルフスブルク対ボルシアMG
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:ドイツ・ブンデスリーガ
Home >> オランダリーグ >> VVVフェンロのカレン・ロバート移籍後初ゴール(動画)

VVVフェンロのカレン・ロバート移籍後初ゴール(動画)

 サッカーのオランダ1部リーグ、VVVフェンロのFWカレン・ロバートは25日、
ホームでのエクセルシオール戦にフル出場し、移籍後初ゴールを決めた。

前半1分、右クロスを右足で合わせ、
これが決勝点となって1―0の勝利に貢献した。
同僚のDF吉田麻也もフル出場。 

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:オランダリーグ
Home >> イタリアセリエ A >> 家長昭博レアル・ソシエダード戦で後半出場

家長昭博レアル・ソシエダード戦で後半出場

 出場機会・時間が少ないのが残念。

持ち味と周りとの呼吸があえばすばらしいプレーをする
能力はあるはず。

個人的に好きなプレースタイルです。

サッカーのスペイン1部リーグで、
MF家長昭博が所属するマジョルカは21日、
敵地でレアル・ソシエダードと対戦し、0−1で敗れた。

 家長は1点を追う後半26分からトップ下で出場し、
シュートを放つ場面もあったが、得点は挙げられなかった。










家長昭博 プレー集 -AKIHIRO IENAGA 2004-2010-
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:イタリアセリエ A
Home >> イタリアセリエ A >> インテル長友がカリアリ戦で初のフル出場!

インテル長友がカリアリ戦で初のフル出場!

 19日に行われたイタリア・セリエA第26節、
ホームにカリアリを迎え撃ったインテルは、
ラノッキアのゴールで1−0と勝利した。

これによりインテルは、首位ミランに2ポイント差に詰め寄ると同時に、
ナポリを1ポイント上回り暫定2位に浮上。

2戦連続で先発したインテルの日本代表DF長友佑都はフル出場を果たし、
攻守両面で精力的なプレーを見せた。




 試合は前半、長友とマイコンの両サイドバックが積極的に
オーバーラップしたインテルが、カリアリを上回るチャンスを作り出す。

長友が相手DFを引きつけたすきにモッタが放ったシュートは
わずかにゴールマウスを外れたものの、
直後の7分にはカルジャのシュートがラノッキアに当たってゴールネットを揺らし、
インテルが幸先良く先制する。

インテルはさらに、マイコンが2度のチャンスを演出するものの、
パッツィーニのヘディングは枠を外れ、エトーのシュートも相手GKに止められ、
追加点を奪えぬまま1点リードで試合を折り返す。

 迎えた後半、反撃を開始したカリアリがインテルを押し込み始める。
だが、ペナルティーエリア内のシュートはインテルの
分厚い守備陣にことごとくはじかれ、
ミドルシュートもゴールをとらえることができずに、
カリアリはどうしても同点に追いつくことができない。

試合を通じて集中力を切らさなかったインテルは、
最後まで虎の子の1点を守り切り、粘るカリアリを振り切った。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:イタリアセリエ A
Home >> オランダリーグ >> フェイエノールト宮市亮 オランダデビュー

フェイエノールト宮市亮 オランダデビュー

面白い選手がデビューしました。
オランダリーグフェイエノールト所属の宮市亮。

攻撃的MFドリブルもうまい選手です。

得点をあげると有名になっていくでしょう。

この動画は、2試合目の対ヘラクレス戦で得点をきめた動画です。 宮市亮 オランダフェイエノールト動画集
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:オランダリーグ