スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> リーガ・エスパニョーラ >> バルサがレアルに圧勝、首位奪取

バルサがレアルに圧勝、首位奪取

 【11月30日 AFP】10-11スペイン1部リーグは29日、首位レアル・マドリード
と2位FCバルセロナが対戦し、ホームのバルセロナがダビド・ビジャの
2得点などで5-0と大勝、首位を奪取した。

バルセロナは前半9分にシャビ・エルナンデスの得点で先制、
同17分にはペドロ・ロドリゲス・レデスマが追加点を挙げた。

後半になっても勢いは衰えず、ビジャが2点、ジェフレン・スアレスが
1点を加え、勝利を決定づけた。



開幕から無敗を続けてきたジョゼ・モウリーニョ監督率いるチームに
初の黒星をつけた。

バルセロナは早くも開始5分、リオネル・メッシの華麗なプレーで

相手ゴールを脅かした。

巧みにカーブをかけたメッシのシュートは惜しくもポストを直
撃したが、先制点はそれからほどなく生まれた。

10分、アンドレス・イニエスタの突破からパスを受けたシャビが、

至近距離からGKイケル・カシージャスを
破るシュートを決めた。


マドリーも反撃に転じ、アンヘル・ディ・マリアがGKビクトル・バルデスを

脅かすシュートを放ったが、

次にゴールネットを揺らしたのもバルサだった。

シャビが1本のパスで大きく展開すると、

これに走り込んだビジャがセルヒオ・ラモスをかわしてゴール前にクロス。

カシージャスをすり抜けたボールをペドロが押し込んだ。

ハーフタイム、メスート・エジルに代えてラサナ・ディアラを投入。
状況打開を図ったが、後半も試合はバルセロナのペースで進み、
開始直後にはビジャのシュートがカシージャスを強襲。

さらに、サイドネットに外れたものの、シャビがきわどいシュートを放った。
バルサの3点目が生まれたのは55分。

大きく弧を描いたメッシのパスを、
ビジャが巧みにコントロールしてシュートに持ち込み、

カシージャスを抜いた。

このゴールにマドリーは呆然自失となったが、

バルサはその後も攻撃の手を緩めることなく、

メッシとビジャのコンビで容赦なくゴールを襲った。58分、

メッシのスルーパスからビジャが4点目を奪うと、

カンプ・ノウの観客は早くも勝利を確信し、喜びに沸いた。


それでも、バルサの攻撃はまだ終わらなかった。

後半ロスタイムには右サイドを駆け上がったボジャン・クルキッチのクロスから、

同じく途中出場のジェフレンがダメ押しの5点目。

マドリーは終了間際にセルヒオ・ラモスが退場となるなど最後まで

いいところなく、伝統の一戦で屈辱的な大敗を喫した。


perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:リーガ・エスパニョーラ
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Trackback