スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/2   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> サッカー日本代表情報 >> 日本ー韓国(キリンチャレンジカップ2011)動画

日本ー韓国(キリンチャレンジカップ2011)動画

 
サッカー日本代表の試合、キリンチャレンジカップ2011の速報(動画)です。
札幌ドームで行われた、日本フル代表対韓国の試合結果と個人的見解です。

やはり前線は、岡崎、本田、香川がそろいました。
李がワントップの位置。
岡崎は足首はぐねったようで清武と交代。

前半15分遠藤のパスを李がスルーして香川の足元へ。
香川が2.3タッチしてシュート。
ゴールすみへきめる。






後半も8分に駒野の左サイドからの突破・シュートのこぼれ玉を李がで本田へパス。
本田はダイレクトでゴールへインサイドシュート。



さらに2分後、中盤からのカットから香川が清武へパス展開。
清武はゴールエリア中央へ折り返し、香川がインフロントでゴールをきめた。


ヘディングシュートで韓国ゴールを脅かす李
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> 日本対韓国戦(サッカー日本フル代表)

日本対韓国戦(サッカー日本フル代表)

 明日2011年08月10日は、ザッケローニ監督3度目の日韓戦ですな。

召集選手も本気メンバーなので、プライドをかけた熱い戦いになるでしょう。

個人的には、香川をみたいですが、先発として出場するのでしょうかねー。

W杯アジア3次予選まで、少ない親善試合ですがよさも悪さも発見できる形になれば
いい経験になると思います。

気になるのは中盤でしょうか?
家長を使うか、トップ下に岡崎をおくか、またまた清武を使うか?

先発は無難な選手でくると思います。
試合の流れで、途中投入する選手がでてくるようなきがします。

ザッケローニはいままで、かなり「あたり」の交代を演じてきました。

しかしサッカー代表はひさびさです。

今日はそろそろ寝ましょう。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> サッカー南米選手権海外組中心に参加の方向へ

サッカー南米選手権海外組中心に参加の方向へ

 日本サッカー協会は12日、いったんは出場辞退を申し出た南米選手権(
7月、アルゼンチン)に日本代表を派遣する方針を決めた。
海外組を中心に編成し、国内組も協力する。

 この日、東京都内で行われたJ1実行委員会に日本協会の
小倉純二会長らが出席して代表派遣の協力を求め、Jリーグ側も了承。

13日のJ2実行委員会への説明を経て、14日の協会理事会で正式決定する。



Jリーグの中西大介事務局長は各クラブとも最終的に参加を支持したことを明かし、
「Jリーグへの影響を最小限にするため、
一定数以上の海外組を集めることが条件になる」と語った。
日本協会の原博実・強化担当技術委員長は「海外組を多く選びたいが、
Jにも協力をお願いしたい」と話した。Jリーグの日程は変更しない。

 南米選手権に日本は招待参加のため、海外組を強制的に拘束できず、
原委員長は「国内組で行こうと思っていた」と話した。

しかし、東日本大震災の影響で当初は中断期間だった
7月にリーグ戦が組み入れられ、J側が代表派遣に難色を示した。
そのため小倉会長が南米に渡って辞退を申し出たが、
開催国のアルゼンチン協会から再考を促されていた。

 選手派遣をめぐる所属クラブとの交渉は南米連盟が行い、
小倉会長は28選手のリストを渡したという。
南米選手権の選手登録数は22人。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> チャリティーマッチ海外8選手の参加確定 

チャリティーマッチ海外8選手の参加確定 

 日本サッカー協会は19日、Jリーグ選抜との慈善試合
「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」
(29日、大阪・長居スタジアム)のメンバーとして発表した海外組12選手のうち、
19日までに8選手の参戦が確定したことを以下の通り発表した。

▽GK 川島永嗣(リールス)▽DF 長友佑都(インテルミラノ)、
槙野智章(ケルン)、吉田麻也(VVVフェンロ)
▽MF阿部勇樹(レスター)、長谷部誠(ウォルフスブルク)
▽FW 松井大輔(グルノーブル)、家長昭博(マジョルカ)
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> 25日モンテネグロ代表戦中止,29日はNZと慈善試合!

25日モンテネグロ代表戦中止,29日はNZと慈善試合!

 日本サッカー協会は16日、都内で会見し、東日本大震災の影響で、
今月予定していた日本代表のキリンチャレンジ杯(国際親善試合)
2試合のうち、モンテネグロ代表戦(25日、静岡・エコパスタジアム)を
中止すると発表した。

29日はチャレンジ杯ではなく「復興支援チャリティーマッチ」として、
会場を東京・国立競技場から大阪・長居陸上競技場に移して開催。

相手は当初予定のニュージーランド代表で調整している。
17日にも決定する。


perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> サッカー日本ースペイン代表、6月に日本とチャリティーマッチか

サッカー日本ースペイン代表、6月に日本とチャリティーマッチか

 南アW杯で優勝したスペインのビジャル・ジョナ連盟会長が、
6月に日本で日本代表とスペイン代表の震災復興チャリティーマッチを
開催したい意向を持っていることが明らかになった。

15日付のスペイン紙「アス」が報じた。
対戦が実現すれば2001年4月25日(スペイン)以来、
10年ぶりのビッグマッチになる。

 ジョナ会長は同紙に「我々は日本サッカーと日本の国民に対し、
あらゆる協力を惜しまない」と明言。本来は米国での親善試合が予定されていた。
しかし大震災に襲われた日本の助けとなるべく決断。
同紙によれば6月3日、7日の両日を候補日としているという。



日本代表は6月1日、7日にキリン杯でチェコ、
ペルーとの対戦が予定されている。

震災後の12日にはRマドリードが追悼メッセージをスタジアムで表示し、
喪章をつけてプレー。

13日のセビリア―バルセロナ戦では両軍選手が試合前に「頑張れ日本! 
僕たちは君と共にいる」と書かれた大きな横断幕を広げた。
スペインから、大きな支援の手が届く。

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> ザッケローニ監督、3月サッカー日本代表戦開催を主張

ザッケローニ監督、3月サッカー日本代表戦開催を主張

 家族と会うためにイタリアへ帰国した日本代表監督のアルベルト・ザッケローニが13日、
ローマのフィウミチーノ空港に到着した。

 UAE(アラブ首長国連邦)のドバイ経由でローマに戻ったザッケローニは、
地元メディアのインタビューに対し、「サッカーが日本を助ける」と話している。

「日本は、この恐ろしい災害から復興することができる。
そして、サッカーが貢献を果たすことができる。私はそう確信する」

 さらに、開催が危ぶまれている3月の2試合のテストマッチについては、
日本サッカー協会副会長の田嶋幸三氏に、
「国のために、モンテネグロとニュージーランドとの2試合を中止しない
ことが大切だ。サッカーが日本の復興を助ける。

もちろん、試合会場の安全を確認する必要があるが、この点では、
日本人はとても厳格である」と主張していることを明かし、
最後に、「今週中にも東京に戻るための用意をしてある」と
すぐに日本に戻る意向であることを強調している。



perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> 「次世代のスターは宇佐美貴史」ポルトガルメディアが報道

「次世代のスターは宇佐美貴史」ポルトガルメディアが報道

 G大阪のMF宇佐美貴史が、次世代の日本をけん引する存在になる可能性があると、
ポルトガルメディア『academia-de-talentos.com』が報じている。

 同メディアは近年、日本人プレーヤーがヨーロッパで成功をつかんだことで、
Jリーグがクオリティの高いプレーヤーを輩出できるリーグであると報道。

「昨シーズン、リーグ制覇を果たした名古屋の金崎夢生も
将来が有望視されるプレーヤー」だと評価した。



 中でもポテンシャルが高く評価されているのは宇佐美。
「18歳にしてG大阪に欠かせない選手である宇佐美は非常に多能的で、
司令塔はもちろん、より攻撃的なポジションでも力を発揮できる」と紹介。

「その評判は日本国内にとどまらず、海外にも知れ渡っている」と報じた。

 また、「大きな可能性を秘めた宇佐美はヨーロッパでのプレーに強い関心を示している」
と伝え、欧州で飛躍を遂げ、日本を代表するプレーヤーに成長する可能性が高いと、
将来性を絶賛している。

 宇佐美に対しては、以前からドイツの名門バイエルンが強い関心を示し、
トレーニングへの参加を要請するオファーを提示。盛んにアプローチをかけている。

 G大阪はクラブの将来を担う宇佐美の流出を阻止すべく、オファーを断っているが、
欧州メディアも宇佐美の成長と、その動向に注目しているようだ。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> AFCアジアカップ2011大会情報

AFCアジアカップ2011大会情報

 カタールで開催されるAFCアジアカップ
2011本選へは16チームが参加する。

2009年1月から2010年3月にかけて行われる最終予選を
勝ち抜いた10チームが本大会への出場権を獲得する。

5チーム(3+2)と開催国のカタール(1)は予選大会を免除とする。

AFCアジアカップ2007:2007年大会の結果によって
2011年本大会への出場権を獲得したのは
、優勝チームのイラク、同2位のサウジアラビア、同3位の韓国。

AFC競技委員会は本大会に出場する10チームを決定するための
2回戦総当りでの方式を承認。

予選大会へのシーディングはAFCアジアカップ2007と
同大会予選大会での結果を基に決定されている。

 
シーディング:
1:イラク*、2:サウジアラビア*、3:韓国*、4:日本、
5:オーストラリア、6:IRイラン、7:ウズベキスタン、
8:ベトナム、9:中国、10:タイ、11:インドネシア、
12:UAE、13:バーレーン、14:オマーン、
15:マレーシア、16:ヨルダン、17:シリア、18:香港、
19:イエメン、20:クウェート、21:シンガポール、
22:インド**、23:レバノン、24:モルディブ

注:*=予選免除
  **=AFCチャレンジカップ2008優勝チーム
第1ラウンドでは、ランキング23位と24位のチーム
(レバノンとモルディブ)がホームアンドアウェイでの試合を行い、
レバノンがモルディブをプレーオフで下した。
 
第2ラウンド(最終予選)は2009年1月から
2010年3月にかけて行われる。
 
第2ラウンドでは、第1ラウンドを勝ち抜いた1チームが
ランキング4位から22位までの19チームに加わり、
合計20チームで争われる。

この20チームが4チームずつの5グループに分かれ、
2回戦総当りでの試合を行った後、
各グループの上位2チームが2011年の本大会への出場権を獲得する。

第2ラウンドを突破した10チームが、予選免除の
2007年大会の上位3チーム(ランキング1位から3位)
−イラク、サウジアラビア、韓国−、さらに開催国のカタール、
そしてAFCチャレンジカップ2008と2010の優勝チームに加わり、
参加全16チームとなる。
 

2008AFCチャレンジカップで優勝したインドは
2011年AFCアジアカップ本大会への出場権を得た。
 

第2ラウンド(最終ラウンド)グルーピング
グループA
A1:日本
A2:バーレーン
A3:香港
A4:イエメン
グループB
B1:オーストラリア
B2:インドネシア、
B3:オマーン
B4:クウェート
グループC
C1:ウズベキスタン
C2:UAE
C3:マレーシア
C4:インド(注:インドはすでに本大会出場権を獲得したため、
第2ラウンドへは出場しないことが決定した)
グループD
D1:ベトナム
D2:中国
D3:シリア
D4:レバノン
グループE
E1:イラン
E2:タイ
E3:ヨルダン
E4:シンガポール
 


perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報
Home >> サッカー日本代表情報 >> サンフレッチェ広島の槙野智章海外移籍か

サンフレッチェ広島の槙野智章海外移籍か

 サッカーの日本代表で、Jリーグ1部(J1)広島のDF槙野智章
(23)が海外への移籍を目指し、代理人を通じて交渉していることが
27日、関係者の話で分かった。

槙野は今季限りで広島との契約を満了する。

海外志向が強く、今シーズン終了後にはドイツ1部リーグの
ホッフェンハイムの練習に参加するなど、移籍を模索している。

かつて奥寺康彦氏が所属したドイツ1部のケルンなどが有力視されている。

この日、日本代表の大阪合宿に合流した槙野は
「お話しできないことはあるが、実現すれば自分にとってもうれしいし、
そのうち良い報告ができればいい」と前向きに話した。




熱い闘志とハードなディフェンスでサポーターを魅了する魂のDF。
身体能力に秀でており、スピードにも高さにも対応できる。
特徴的なのはその「声」。
90 分どんなときも大きな声で味方を叱咤激励する姿は、
若くしてリーダーシップに満ち溢れている。攻撃参加も長所の一つで、
俊足を飛ばしてサイド攻撃に加わ り、隙あらば自らドリブルで仕掛ける。
さらにセットプレー時にはヘディングで果敢にゴールを目指し、
昨季最終節のプロ初ゴールもヘディングでマークした。
 ホーム勝利後に柏木と繰り広げるパフォーマンスは、
ビッグアーチ名物となっている。


生年月日     1987.5.11
出生地     広島県
身長/体重     180cm/74kg
利き足     右
利き手     右
血液型     O
既婚・未婚     未婚
ニックネーム     マキ、トンジ、マッキー
ブログ     無
好きなサッカー選手     森保一、闘莉王
好きな言葉     BIG HEART
好きな食べ物     クロワッサン
苦手なもの     レーズン
好きなアーティスト     湘南乃風
好きな女性タレント     -
趣味     ボウリング、ダーツ
自分の性格     -
2008年の目標     J1復帰、全試合出場10得点
J1通算成績     19試合/1得点
J2通算成績     -試合/-得点
リーグ初出場(所属)     06.12.2清水戦(広島/J1)
リーグ初ゴール(所属)     07.12.1G大阪戦(広島/J1)
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:サッカー日本代表情報