スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 香川 真司 プロフィール

香川 真司 プロフィール

 香川 真司 (かがわしんじ)

生年月日     1989年(平成元年)3月17日
出身地     兵庫県神戸市垂水区
出身校と経歴     大阪府ウィザス高−C大阪
173センチ、63キロ。

プロフィル     

 小学校1年時にサッカーをはじめ神戸NKサッカークラブを経て
FCみやぎバルセロナジュニアユースに入団。

 06年C大阪に入団。高校卒業前にプロ契約。
ユース選手の契約はトップ昇格以外を除くと史上初だった。

U−17代表、FIFA・U−20W杯2007日本代表に飛び級で選出され、
2試合に出場。08シーズンはC大阪の主力として活躍。
U−19、U−23北京代表にも飛び級選出、平成生まれとして初めてA代表選出された。
09年J2得点王となり、VVVフェンローからのオファーも残留。
10年W杯はサポートメンバーとして同行。

 ポジションはMF。元々はボランチだったが、
豊富な運動量や巧みなドリブルを生かし攻撃的なMFとしてレギュラーを獲得している。

 平成生まれ初の日本代表。

 10年7月にブンデスリーガのボルシア・ドルトムントに完全移籍。


 
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 長友佑都プロフィール

長友佑都プロフィール

 氏名             長友佑都 Yuto Nagatomo

所属チーム        F.C. INTERNAZIONALE MILANO

背番号           55

生年月日          1986/9/12

出身             愛媛県

身長 / 体重        170cm / 68kg

血液型           O型




2010年夏には世界の舞台で左サイドバックとして躍動。
強豪国のアタッカーたちを封じ込め、チームの躍進に貢献した。

そして、長友佑都は新天地に選んだイタリアでもリーグ戦全17試合連続
フル出場を続けている。

世界有数のリーグでパワーと精度に磨きをかけた長友は、
2011年1月のアジア制覇を狙うメンバーにも名を連ねた。

たとえ強行日程になろうと、タフなフィジカルとハートを兼ね備える“鉄人”は動じない。
イタリア人指揮官の下、目指すはアジアの頂点のみ。

高みを目指し、自分自身に挑み続ける飽くなき向上心。
長友佑都のチャレンジは2011年も止まらない。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >>  内田篤人プロフィール

内田篤人プロフィール

DF内田篤人(うちだ・あつと)
1988年3月27日生まれ
函南町出身、清水東高出
身長176センチ
体重 62キロ
初出場
国際Aマッチ出場31試合1得点






中学時代を過ごした函南中では目立った活躍をしていなかったが、
高校入学にあたり静岡県中部地区の強豪校を志望し、
将来の大学進学も視野に入れて進学校でもある清水東に入学した。

高校へは自宅から1時間半ほどかけて通学していた。

2004年に開催されたU-16アジア選手権大会に向けてサッカー協会が早生まれの
選手を対象として主催したセレクションで披露したスピードが関係者の目に留まり、
U-16代表に招集され豊田国際ユースサッカー大会とアジア選手権大会に出場、
右サイドハーフとしてプレーした。

その後清水東でそのスピードを生かすためにサイドバックにコンバートされた。

U-18代表にも招集され、卒業に際しては6、7クラブから興味を示されたが、
2006年に鹿島アントラーズへ入団した。

同年から監督に就任したパウロ・アウトゥオリが彼を高く評価し、
Jリーグ開幕戦(対サンフレッチェ広島)でクラブ史上初となる
高卒ルーキーでスタメン出場を果たし、ドリブルから先制点となるPKを獲得。

第4節ヴァンフォーレ甲府戦では、
ドリブル突破からの先制点でクラブ史上最年少得点を記録、
さらに2点目もアシストしてMVPを獲得した。

なお17歳11か月22日でのプロ初得点は、
当時の記録である18歳1か月15日を上回り高卒ルーキーの史上最年少得点記録となった。
同年のJリーグオールスターサッカーではDF最多得票で史上最年少出場を果たした。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 岡崎慎司プロフィール

岡崎慎司プロフィール

 日本代表のFW/MF。ゴン中山の正統後継者にして、清水エスパルスのエース。
「一生ダイビングヘッド」を座右の銘に挙げる選手で、
闘志あふれる泥臭いプレーを信条とする。

必ずしも巧い選手ではないが、驚異的な勝負強さとシュートの決定力を誇り、
短い出場時間でも結果を残す。入団当初はパッとしない選手だったが、
ことごとくチャンスをモノにしフル代表にまで昇りつめた。

特に北京五輪後の成長は目覚しく、日本代表でもゴールを量産している。
「オカ侍」商品がバカ売れしているように、清水一の人気者。1986年4月生まれ。


名前 : 岡崎慎司 (おかざきしんじ)
所属 : シュトゥットガルト
誕生日 : 1986年4月16日生まれ
血液型 : O型


perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 本田圭佑の詳細プロフィール

本田圭佑の詳細プロフィール

 ふりがな     ほんだ・けいすけ     
所属     CSKAモスクワ(RUS)
ポジション     MF(ミッドフィールダー)
出身地     大阪府
生年月日     1986年6月13日生
身長     182cm
体重     74kg
血液型     AB型
利き足     左
経歴     星稜高校−
名古屋グランパスエイト−
VVVフェンロ(オランダ)-
CSKAモスクワ(ロシア)





シーズン     所属クラブ     背番号     試合     得点     アシスト
2005     名古屋グランパスエイト(JPN)     24     31     2     -
2006     名古屋グランパスエイト(JPN)     24     29     6     -
2007     名古屋グランパスエイト(JPN)     24     30     3     -
2007-2008     VVVフェンロ(NED)     29     14     2     0
2008-2009     VVVフェンロ(NED、2部)     10     36     16     13
2009-2009.12     VVVフェンロ(NED)     10     18     6     7



1986.06.13     0     大阪府摂津市に生まれる
1994     8             サッカーを始め、摂津FCに入団
1999.04     12     ガンバ大阪ジュニアニュースに入団
2002.04     15     星稜高校に入学
2004.03.23     17     特別指定選手に指定、名古屋グランパスエイトに派遣
2004.07.24     18     ナビスコ杯・磐田戦で途中出場、J・公式戦デビュー
2005.01.05     18     星稜高、全国高校選手権で石川県勢初のベスト4入り
2005.04     18     名古屋グランパスエイトに入団
2005.03.05     18     開幕の千葉戦で先発出場、リーグ戦デビュー
2005.04.28     18     東京V戦でリーグ戦初得点
2006.11.11     20     アジア杯予選、サウジアラビア戦メンバーに 
           A代表に飛び級で初招集
2007.11.21     21     北京五輪出場決定、主力として貢献
2008.01.16     21     オランダ1部リーグ(エールディヴィジ)のVVVフェンロ
           と正式契約
                        契約期間は2年半、
                        年俸は41万ユーロ(推定、約6400万円)
2008.03.15     21     敵地のフェイエノールト戦で移籍後初ゴール
2008.04.20     21     VVVフェンロ、シーズン17位に終わり、入れ替え戦に回る
2008.05.07     21     VVVフェンロ、デンハーグとの入れ替え戦に敗れ2部降格決定
2008.08     22     北京五輪代表に選出される
2008-2009     22     2部に降格したチームの中で主力として活躍。リーグ戦36試合に出場し、
                         16得点13アシストの成績を収め、2部リーグMVPに選出される
2009.12.31     23     CSKAモスクワ(ロシア)へ移籍
2009.02.04     23     UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、
                        セビージャとの2ndレグで直接FKを決めCLベスト8へ導いた
2010.05.10     23     2010FIFAワールドカップでの日本代表メンバーに選出される
2010.06.14     24     グループリーグ初戦のカメルーン戦、松井大輔からのクロスを合わせ
                        決勝ゴールをあげマンオブザマッチに選出される
2010.06.24     24     第3戦のデンマーク戦では直接FKを決め、
                        決勝トーナメント進出に大きく貢献する
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 森本貴幸プロフィール

森本貴幸プロフィール

                                                   
                                                                    

 森本貴幸(カターニャ/イタリア)

 生年月日 1988年5月7日

 身長/体重 180cm/75kg

 出身 神奈川県



主な国際大会出場歴 ワールドユース(現U-20ワールドカップ/2005年)、
北京オリンピック(2008年)、ワールドカップ(2010年)

東京ヴェルディジュニアユース所属時代の2004年、
Jリーグ開幕戦でJ史上最年少出場記録を達成。

5月には15歳11カ月28日でJ1史上最年少得点記録を樹立し、
自身16歳の誕生日にプロ契約を結ぶ。

同年は22試合に出場し4得点。Jリーグ新人 王に選出され、
翌年には天皇杯優勝も経験した。


06年7月には、イタリア・セリエAのカターニャへ1年間の
期限付き移籍が決定。

移籍後はプリマベーラ(ユースチーム)での出場が続いたが、
活躍が認められトップチームに昇格。

07年1月の対アタランタ戦では初得点を挙げ、
セリエA日本人最年少ゴール記録を樹立した。



◆経歴

年           所属チーム            出場試合   得点
2004    東京ヴェルディ1969          22     4
2005    東京ヴェルディ1969          18     1
2006    東京ヴェルディ1969(J2)   6      0
2006    カターニャ(イタリア)       5      1
2007    カターニャ(イタリア)      14     1
2008    カターニャ(イタリア)      23     7
2009    カターニャ(イタリア)      27     5

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑
Home >> 海外日本人選手名鑑 >> 長谷部誠プロフィール

長谷部誠プロフィール

長谷部誠

Makoto Hasebe

静岡の名門・藤枝東高を卒業後、浦和レッズに入団。2年目でレギュラー
をつかむと、3年目の2004年にはナビスコカップのニューヒーロー賞を
受賞し、Jリーグでもベストイレブンに選ばれた。

高いパスセンスに加え、低い位置から長い距離を走る高速ドリブルが
持ち味の攻撃的MF。

ボランチもこなすユーティリティー性も持ち合わせており、
常勝浦和レッズの中心選手に成長した。


生年月日   1984年1月18日
身長/体重   179センチ/72キロ
出身      静岡県







主な国際大会出場歴
     ワールドカップ(2010年)  

選手説明

06年には浦和での活躍が認められ、代表初選出。

しかし、ワールドカップ(W杯)・ドイツ大会のメンバーからは外れ、
オシム監督が就任した日本代表でも最初は選出されたものの
出場機会には恵まれなかった。


 転機となったのは、08年1月のドイツ1部ボルフスブルクへの移籍。
高い順応性で即座にチームになじむと、ボランチ、右MF、
さらにサイドバックなどで
もプレー。

さまざまなポジションをこなす貴重な戦力となった。
08-09シーズンには、日本人としては奥寺康彦以来となる
ブンデスリーガ優勝を成し遂げた。

09-10シーズンには欧州チャンピオンズリーグ出場を果たし、
アウエーのマンチェスター・ユナイテッド戦では先制ゴールを
アシストし、世界最高峰の舞台で堂々たるプレーを見せた。



W杯・南アフリカ大会では、ゲームキャプテンとして4試合に出場。
大会直前にキャプテンに指名される緊急事態だったが、
リーダーシップを発揮してチームをまとめ上げた。

不動のボランチとして、豊富な運動量、
献身的なプレーで攻守にわたって支えた。

ボルフスブルクとの契約を延長して迎える今季は、持ち味の
守備力はもちろん、攻撃面でのスケールアップが求められる。
相手の脅威となれるよう、さらなる進化を期待したい。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:海外日本人選手名鑑

Link

Category

Entry

相互リンクモスト

相互リンク

ひげ脱毛ローション


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode