スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 欧州クラブ所属組 >> プレミアリーグ・リヴァプール本田圭佑獲得の動き?

プレミアリーグ・リヴァプール本田圭佑獲得の動き?

 リヴァプールのスポンサーであるスタンダード・チャータード銀行の幹部は、
アジアでの市場拡大のためにも、アジア人スタープレーヤーを獲得したいようだ。
イギリス『BBC SPORT』が報じている。

同銀行はロンドンに拠点を置いているが、アジア市場から収入の多くを得ている。
そのためにも、アジア人選手を獲得し、さらなる市場強化に努めたいようだ。

 同銀行のガヴィン・ローズ取締役は、マンチェスター・Uに所属する韓国代表MF
パク・チソンを例に挙げ、アジア人獲得の必要性を説いている。

「アジア人選手を育てることができれば、リヴァプールは我々にとっても、
プレミアリーグにとっても大きな力になることができる」



「アジアや中東の国々は、とても愛国心が高く、自分たちの国に誇りを持っている」

「例えば、ドバイ出身の選手が一人でもプレミアリーグに現れたら、
ドバイのすべての人々が試合を見るだろう。
それはユナイテッドのパク・チソンによって実証されている」

 リヴァプールには、CSKAモスクワに所属する日本代表MF本田圭佑獲得の
噂が流れているが、今回のスポンサー幹部の発言が
本田を獲得する後押しになるかもしれない。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> リールスの川島は 最終戦引き分け1部残留決定

リールスの川島は 最終戦引き分け1部残留決定

 サッカーのベルギー1部リーグは20日、最終戦が行われ、
GK川島永嗣のリールスが1部残留を決めた。

リールスはクラブ・ブリュージュと0−0で引き分け
ウーぺンが敗れたため前節の15位から残留圏内の14位に上がった
。川島は7試合連続でフル出場した。  

リーグは今後、1〜6位、7〜14位、15、16位に分かれて、
欧州カップ戦の予選出場権などを懸けたプレーオフを戦う。 リールセ川島1部残留直後 Lierse Kawashima 川島永嗣 リールセでのセーブ集
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> J2退団のカレンがオランダへ フェンロの練習に参加

J2退団のカレンがオランダへ フェンロの練習に参加

 サッカーのJリーグ2部(J2)の熊本を今季限りで退団した
カレン・ロバート(25)がオランダ1部リーグのVVVフェンロに
移籍する見通しとなっ たことが10日、分かった。

入団を前提とした練習に参加するため、11日にオランダに向けて出発する。
関係者によると現在は契約の細部を詰めている状態と いう。
VVVフェンロにはDF吉田麻也が所属している。

父が英国人のカレンは2004年に千葉・市船橋高からJ1、磐田に入団。

ことし7月からは熊本でプレーしていた。


 カレン・ロバート

 出身:日本茨城

 生年月日:1985/06/07(25歳)

 所属チームVVVフェンロ

 身長: 180.0 cm / 体重: 75.0 kg




perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> 内田のシャルケ、首位通過

内田のシャルケ、首位通過

 内田篤人のシャルケ欧州CL1次リーグを首位で突破!

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、各地で1次リーグ
A〜D組の最終戦8試合が行われた。

B組で既に決勝トーナメント進出を決めているDF内田篤人のシャルケ
ドイツ)は敵地でベンフィカ(ポルトガル)を2−1で下し、
勝ち点13で首位通過した。

内田は右DFでフル出場し、得点には絡まなかった。

D組はコペンハーゲン(デンマーク)がパナシナイコス(ギリシャ)
を3−1で破り、勝ち点10の2位で決勝トーナメント進出を決めた。

C組はマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が首位通過した。

 決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選は17日に行われる。



perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> カターニャ森本は今季初ゴールも白星ならず

カターニャ森本は今季初ゴールも白星ならず

 5日に行われたイタリア・セリエA第15節、カターニアとアウエーで対戦した
ユベントスは、クアリャレッラの2ゴールなどで3−1と勝利した。

カターニアは日本代表FW森本貴幸の今季初ゴールにより一時は同点に追い付いた
ものの、その後が続かなかった。

この結果、ユベントスは首位ミランから6ポイント差の3位をキープする一方、
カターニアは11位から13位に順位を下げた。


序盤からカターニアが押し気味に進めた試合は35分、
イアクインタの右クロスをペペがハーフボレーで合わせてユベントスが先制する。

ところが直後の37分、今季2度目のスタメン出場を果たした森本が左クロスからの
こぼれ球を左足で決め、カターニアはあっという間に同点に追い付く。

一方のユベントスは、クアリャレッラのボレーがクロスバーに当たってゴールライン
を割ったにもかかわらず、審判団に見逃されて得点として認められない。

ところが直後の44分、イアクインタのパスを受けたクアリャレッラが鋭いシュートを
たたき込み、ユベントスは再びリードを奪ってハーフタイムを迎える。



これでリズムをつかんだユベントスは後半に入ると58分、
相手DFからボールを奪ったクアリャレッラが鮮やかなミドルシュートを決め、
リードを2点に広げる。

対するカターニアは、アルバレスのアーリークロスに森本が合わせるが、
GKストラーリの必死のセーブを前に得点ならず。

また敵陣深くまで切り込みながらもゴール前でのプレー精度を欠き、
カターニアはどうしてもゴールを割れない。

一方のユベントスも、イアクインタの強烈なヘディングシュートが相手GKの
ファインセーブに遭うなど追加点を奪えない。

結局、その後はスコアが動くことなく、ユベントスがそのまま2点差で逃げ切った。
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> 内田篤人のシャルケがバイエルンを破る(動画)

内田篤人のシャルケがバイエルンを破る(動画)

 4日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第15節で、
日本代表DF内田篤人が所属するシャルケ04が昨シーズンの王者
バイエルン・ミュンヘンと対戦した。

ホー ムのシャルケがフラドとヘーベデスのゴールにより、2−0で勝利した。
シャルケの内田はこの試合でフル出場を果たし、
攻撃にも絡む積極的なプレーを見せ た。

 前半、試合の主導権を握ったのはバイエルンだった。
バイエルンは33分、クロースが決定的なチャンスを迎えるが、
GKノイアーのファインセーブに阻まれ る。

そのわずか5分後にも再びクロースのシュートがノイアーに阻止されると、
その直後にはシュバインシュタイガーのシュートがポストに嫌われ、
バイエルン はゴール前でことごとくツキに見放されてしまう。



 両チーム無得点のまま迎えた後半、
それまで自陣にこもっていたシャルケが反撃に出る。

58分、ラウルが放ったシュートのこぼれ球をフラドが押し込み、
シャルケが先制点を奪う。

このゴールを機に勢いを得たシャルケは、一気に試合の流れを引き寄せる。

 67分には、クルゲのクロスをヘーベデスが頭で合わせて2−0とした
シャルケは、このままリードを守り切り、
降格圏から遠ざかる貴重な勝ち点3を手にし た。

一方バイエルンは、翌日ニュルンベルクと対戦する首位ドルトムントとの
勝ち点差14を縮めることができず、7位に沈んでいる。
内田篤人 リベリーを完封! (動画)↓
perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> 香川のゴールで快勝したドルトムント!

香川のゴールで快勝したドルトムント!

リバプールが首位通過、香川のゴールで快勝したドルトムントは決勝T進出に望み

2日、グループリーグ第5節の残り12試合が行われ、
グループKのリバプールはアウエーでステアウア・ブカレストと1−1で引き分け、
グループ首位での勝
ち抜きを確定させた。

またグループJでは、ドルトムントが日本代表MF香川真司の先制点などにより
ホームでカルパティに3−0で快勝し、決勝トーナメント
進出に望みをつないだ。



絶対に勝利が必要なドルトムントは、
格下のカルパティをまったく寄せ付けなかった。

開始直後の5分、シャヒンの右クロスを香川がヘディングでたたき込み、
 ドルトムントがあっさりと先制する。

1点リードで迎えた後半もカルパティを圧倒したドルトムントは、
49分には右サイドのFKからフンメルスが決めると、

89分にはレバンドフスキが個人技から豪快にシュートをたたき込み、
3点差として試合を決めた。



perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組
Home >> 欧州クラブ所属組 >> ドルトムント香川真司勝ち越しゴール!

ドルトムント香川真司勝ち越しゴール!

 17時のニュースでサッカーの速報が流れる。

仕事の休憩時間で場所は食堂。

「サーモン丼」の食券を出したままテレビに釘付け。


サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントのMF香川真司は27日、
ホームでのボルシアMG戦で勝ち越しゴールを挙げ、
4―1の逆転勝利に貢献した。

 1―1の後半7分に決めた。香川は2試合ぶりのゴールで今季リーグ戦7点目。

後半33分に退いたが、チームは5連勝で首位を固めた。

ドルトムントで好調の香川がまたも輝きを放った。




1―1の後半7分、

味方のゲッツェが守備ラインの裏を狙った絶妙なスルーパスに反応。

そのまま抜け出し、
前に出てきたGKもかわすと右足で無人のゴールにけり込んだ。




前節まで首位と最下位の対戦だったが、
チームは前半、ボルシアMGの堅守に苦しみ先制も許した。

それでも前半終了間際に追い付くと、
迎えた後半序盤
の勝ち越しゴールがその後の攻撃の導火線となった。

さらにパラグアイ代表FWバリオスらが2点を追加。

香川は「逆転できたことはすごく評価できると思う」
と手応えを口にした。



今季リーグ戦で14試合を終え、香川は7得点の活躍。

perosanmark75 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:欧州クラブ所属組